ネットワークに新規参加する手順

東三河ほいっぷネットワーク同意手順

はじめに

このシステムは、名古屋大学医学部附属病院 先端医療・臨床研究支援センター及び東海ネット医療フォーラム・NPOの協力により運用されています。

電子@連絡帳は住まい・医療・介護・予防・生活支援が一体的に提供される「地域包括ケアシステム」の考え方に基づき、医療・介護関係の多職種間で情報を共有し、連携を図る目的で構築されました。

本ネットワークを利用して、多職種が連携することで、より効率的な対応が可能となり、高齢者の皆様が住み慣れた地域で安心して暮らしていける地域社会づくりを推進していきます。

蒲郡市役所市民福祉部長寿課

お知らせ

電子@連絡帳

利用開始

利用には事前の利用者登録と利用証明書のインストールが必要です。施設登録から進めてください。既に施設を登録済みの場合は、施設管理者に利用者アカウントをご確認ください。既に登録されている方は、証明書の取得をしてください。

初回の証明書設定

証明書インストール手順

使用端末の追加方法