はじめに

電子@連絡帳システム(瀬戸旭もーやっこネットワーク)は、瀬戸市・尾張旭市内の医療・介護・福祉等の在宅医療に関わる情報を、多職種間でネットワークを構築し、連携を図る目的で立ち上げました。
電子@連絡帳を使用すると、利用登録されたパソコン、タブレット、スマートフォンなどの端末からであれば、いつでもどこからでも現在利用されている支援機関の間の情報伝達をスムーズに行うことができ、個別支援計画が立てやすくなります。
ぜひ、このシステムを利用し、在宅医療に関わる多職種間での情報共有にご活用ください。

瀬戸旭在宅医療介護連携推進協議会

瀬戸市の方はこちら

尾張旭市の方はこちら