だし丸くんネットとは

 半田市では、できるかぎり住み慣れた自宅で暮らし続けるために、医療・介護・保健・福祉が一体となって支援する体制を整えています。
 その一つとして、ICT(情報通信技術)を活用し医療等情報を共有することで、多職種間で連携を図ることができる「だし丸くんネット」を導入しています。
 医療・介護・保健・福祉の多職種で支援チームを編成し、支援チーム員が事前にご本人やご家族の同意を得たうえで、個人の情報を守るセキュリティに配慮しながら、日々の体調や生活状況の変化を、文字情報や写真等ですばやく多職種が共有することで、円滑で効果的な医療・介護・保健・福祉の連携が図られ、より安心で安全な支援を受けることができます。

在宅医療・介護地域資源
マップ

電子@連絡帳

利用開始

利用には事前の利用者登録と利用証明書のインストールが必要です。施設登録から進めてください。既に施設を登録済みの場合は、施設管理者に利用者アカウントをご確認ください。既に登録されている方は、証明書の取得をしてください。

証明書インストール手順

初回の証明書設定